AndroidStudioで、BitBucketにGit Push。

AndroidStudioとBitBucketとの連携

AndroidStudioにEclipseから移行する準備をしている最中、
リポジトリ管理にGithubとBitBucketをどちらも使っている自分。

Githubとの親和性は高く使いやすいが、その他のバージョン管理ツールとの連携部分がちょっとわかりにくい。
Bitbucket用のpluginが存在する(https://plugins.jetbrains.com/plugin/6207?pr=phpStorm)為、
導入すればすんなり行くと思ったが、いざpushしようとするとエラーで落ちてしまう。

解決策

困ったときはStackOverFlowということで、
http://stackoverflow.com/questions/24376789/how-to-commit-and-push-android-app-project-to-pre-existing-empty-bitbucket-repos

ここに書いてある通り、UnOfficial版であるBitBucketのpluginを利用すると、すんなり走ってくれた。

日本語での情報は基本的に、Terminalから「$ git push -u origin –all」叩いたらつぎから使えるようになるよ、とのこと。
plugin入れるのは面倒くさいという人は
これも参考:http://logloglogger.blogspot.jp/2013/11/android-studiobitbucketgit.html

まとめ

僕のように何でもplugin入れて勝手にやってくれるようにしたい手抜きCoderがもしかするといるかもしれないので、
ここにメモとして残しておく。

以下のファイルをダウンロード
jetbrains-bitbucket-connector_IC-135.1230.zip
https://bitbucket.org/dmitry_cherkas/jetbrains-bitbucket-connector/downloads

あとはpluginをインストールして、
VCS >> import into VersionControl >> ShreProject
で自動的にリポジトリも作成されてそこにpushされる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です